2018年4月12~15日 / 於:池袋シアターグリーン BASE THEATER

 

スクランブルMAC Vol.3

『ストーリー・セラー Story Seller』

【原作】有川浩『ストーリー・セラー』(幻冬舎文庫)より

【脚本・演出】MAC

 

【story】

致死性脳劣化症候群

“思考”することで、やがて死に至る――

それは、彼の妻のためだけにつけられた病名。

 

「愛された人」から、「愛する人」へ、心を込めて。

真っ直ぐすぎる、きれいすぎる、切なすぎる愛の物語。

 

 

【cast】

◇Writing team

連下浩隆

平野綾子

 

◆Reading team

里中龍児(colorchild)

大國明里

 

井上秀美

有村美登里(Voiceプロアルカンシェル)

松本昂一

 

只野操

 

萩生田真千子(スクランブルMAC)

 

【staff】

【舞台監督】小柳津暁生

【舞台美術】城戸孝夫

【音響】藤原圭佑

【照明】梅下紫生(Light Vision)

【映像制作】今井 洸暉/加曾利 彩/面迫 俊彰

【制作】安達咲里(劇団献身)

【撮影】池田旬也

【ヘアメイク】MAKOTO(Stir maison)

【チラシデザイン】オガサワラトール(pocketdesign)

 

〈協力〉

東京工芸大学 芸術学部 アニメーション学科

株式会社アクトゥリス

Voiceプロ アルカンシェル

声優塾 VoiceHeart